めぐる季節のなかで

近年、8月が異様に長く感じるとは思っていたのですが、今年は9月もでした(笑)
そして、あっという間に10月ですってよ、奥さま! その10月が過ぎたら11月(当たり前)11月といえば2日、第六章初日じゃないですか!(無理やり)

 

10/5の深夜から、2202のテレビ放映が始まりました。
エリアはとても限られていますが、配信などでなんとかカバーしているという感じ。
出版社の屋台骨を支えるクラスの漫画原作のアニメと比べると、なんとも言い難い、認め難いことではありますが、これが昨今のアニメの現状なのでしょうか。

そんな中、2202放送開始のカウントダウン企画にお誘いいただき、参加させていただきました。かつて、企画事で自身の実力不足を痛感し辞退させていただいた経験があったので、少し悩みましたが、二次創作への姿勢はとても尊敬できる方からのお誘いだったので、お受けさせていただきました。
終わってみれば、なんともまぁ、豪華な布陣の中にワシ(笑)
お茶請けくらいにはなったでしょうか? こんな作品を投稿させていただきました。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=70875274

「加藤家中心」ということで、ってか加藤家しか出てないやーん(笑)
それでも、この家族の何気ない時間がまた戻ってくることを願っています。 

相変わらずPVのほんの一部分に色々と持って行かれております(アカン)
こんな頃になって、また自分の根っこに触れ合うことになるなんて、すごいことだなぁと。
ま、始まってもいないことをアレコレ憂いても仕方ないので、この件はまた後日ということで。

気づけば金木犀の香りがしていました。個人的に、実は、銀木犀の花が好きなのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中