冬イベ御礼と第四章

完全なる出遅れですが、冬コミ(C93)と正月インテどうもありがとうございました。
正月インテ直前にお友だちのサークルの申込漏れが発覚し、1サークル分が追加になったのでアワアワしましたが、なんとかお役に立てたような? そんな年の始まりでございました。

通販をBOOTHに移行させていきます。
ということで、ページ開設しました。→ https://freesentence.booth.pm/
宜しかったらご利用ください。
とらさんも良かったんですが、やはりあそこは大手さん向けですな。はっはー(開き直った)
ひしひし感じております。

冬イベとかあれとかコレとかがおわったー! と思った所に第四章ですよ、奥さん(誰)
あーだこーだの感想はさておき、この週末は、ヤマトーク@関西&関西舞台挨拶でございました。
ヤマトークは、2199の梅田に続き二度目の参戦です。
いくつか疑問に思っていたところがストンと落ちたというか、納得したというか。
あ、密林限定のCDを先行視聴させていただけました!
えーっと、アホの子古代進炸裂……か?
いやはや、古代進ファンにはいかがなものかという懸念はあるかもしれませんが、思いっきり笑いましたわw

便利なことに、きちんとまとめてくださってる方がいらっしゃるので、詳細はそちらを参考にしていただけると(不親切設計)
舞台挨拶。本当は神戸2本からの京都を狙っていたのですが、午後から会社へ行く用事が出来まして、神戸の2本目、挨拶までで退散いたしました。もう一回観たかったなぁ。
大人の事情なんでしょうがない、でもそんな方が何人かいらっしゃいました。いや、神戸から京都への移動のためかも?

第四章も楽しんでおります。というか、いいじゃないですか。愛炸裂。
いろんな言葉が、思いが繋がってゆく。

物語や戦闘は何層にも重なりあいドキドキとワクワクをさらに連れてきてくれる(うまく言えない)

「昨今のすぐ答えのでる展開じゃないのがヤマト」ってなことを、シリーズ構成の福井さんが仰っていたんですが、なんかホントそんな感じです。あれやこれやとのご意見もございましょうが、ここではワタシの思いが一番尊重される場所ですので、よろしくどうぞ。
 
 


 
 
第四章で気になったところアレコレ

「なぜこたえぬ」(桂木透子)は「堪える」(ヤマト乗組員に対して)「答える」(ミルに対して?)のどっちなの? 台本付きを入手の方教えて下さいませー!

ミルと透子さん(シファル・サーベラー)は何らかの関係ある? 親子? つか、ミルは大帝のクローン?? マモー?←変なの混じった

「裏切る……誰を」ってキーマンさん、アンタって……んん?

今回の白色推定の中のアレは、球? 単なる惑星の形状なのかな。

なんというか、彗星帝国って「愛」というか「哀」のイメージしか今は湧かんのだが(ワタシ的に)

ま、思い出したらまた追記ということで。